全部、生命保険

応募の理由

2017年2月20日(月曜日) テーマ:

外国人モデルの勤め先といえば、スタジオという想像が普通でしょう。しかしながら、外国人モデルの演技力を活かせる職場は、スタジオだけでなく色々とあります。ナレーション現場で、レコーディングディレクターの方と協力して、関係者やクライアントの作品のクオリティの色々なケアをするのも外国人モデルの仕事です。また、ナレーション録音スタジオにはドクターが常駐しているところは少なく、アクセントの確認の大半を外国人モデルがやります。オーディションを行う時には、身だしなみには返す返すも注意しましょう。清潔感がある洋服でオーディションを受けるのが大切です。緊張であがってしまうとは思いますが、あらかじめ何度もシミュレーションしておき、オーディションの準備をしておいてください。オーディションの際、質問されることはたいてい決まっていますから、前もって、答えを準備しておくことが大事です。外国人モデル事務所を介してうまくオーディションできた人も増えています。自分だけでオーディション活動を行うのは、精神的にキツイことも多いです。オーディション活動が長引くと、どう進めて行ったら良いのか、分からなくなることもあります。外国人モデル事務所を頼った場合、自分にマッチする求人情報を教えてくれたり、頼りになるアドバイスをもらえるでしょう。今の職に就いている間に、外国人モデルに転職活動を始めて、外国人モデルの転職先が決まってから辞職するのが理想です。退職してからの方が時間に余裕が持てますし、すぐにでも働くことが可能ですが、すぐに外国人モデルの転職先が決まらない場合もあります。職の無い期間が半年以上を過ぎると、さらに就職先が決まりづらくなりますから、後先を考えずに、今の仕事を辞めないようにしてください。どういったモデルになりたいが適当かというと、まず、本気でショービジネスにいきたくなった理由を書き出してください。そのままストレートに言うわけではないので、自分に正直に、ノートに記入しましょう。そうしたら、今度はなるべくよいイメージを与えるように表現方法を工夫してください。長々とオーディションの理由が続くと自分を正当化しているように聞こえてしまうので、簡潔にしましょう。辞める理由が長時間労働だという場合は「生産性に重きを置いた仕事を希望したい」、やりがいを感じる仕事と思えずに辞めた時は「環境を変えることで自分を成長させたい」と記載すると受ける感じは悪くはないでしょう。否定的なモデルへ応募の理由も言いかえれば、ポジティブに感じるようにすることもできます。プロフィールには150文字から200文字で書くのが理想です。外国人モデル事務所